「ら・ふらんす」というアウトリガー内にあったレストランをご存知ですか?

僕たちがグアム旅行でいつも利用しているホテレが、アウトリガー・グアムなんですが、このアウトリガーのM階(ロビーから見て2F)に、「ら・ふらんす」というフレンチレストランがありました。

何でも2011年3月に閉店したそうですが、僕たちは最終日のディナーなどで、グアム旅行を締めくくっていた思い出深いレストランだったので、とても残念で寂しい限りです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ら・ふらんす」は僕たちの思い出のレストランなのです。

この「ら・ふらんす」はアウトリガー内にあるので、外を歩くこともなく専用のエレベーターで行くことが出来るので、出不精の僕たち夫婦には最高の立地でした(ノ´∀`*)

もちろん味の方も好みだったのでいつも通っていました。オーナーが日本人ということで、日本人好みの味付けだったと思います。ただ、正直に言うと2010年に行った時は、生意気ながらも「ちょっと、味が落ちたかな~」「シェフが代わったのかな~」などと感じたことはありましたが、それでも通いなれたせいか居心地のいいレストランでした。


いつも同じオーダーなので同じような写真しかありません(*´Д`)

はじめて行った時の2005年には”喫煙席”もあったんですよね。その喫煙席で僕たちが食事をしていると、お隣の席の日本人のご婦人二人が声を掛けてきてくださって、初対面にもかかわらず旅行談義で盛り上がったのも、懐かしい思い出です。

円形の店内のほうは、ど真ん中にグランドピアノが鎮座していて、生ピアノの演奏を聴きながら、いい雰囲気で食事をすることができました。

窓はそのほとんどが街の方を向いているので、景色は決して良くはありませんでしたが、僕たちはいつも最終日のディナーでの利用だったので、ここから見るグアムの夜景が名残の景色となっています。

現在は別のレストランが入っていますが、じつは2012年の旅行で利用しました。って、本当は「ら・ふらんす」だと思って入店したんです(笑)。そしたら「ら・ふらんす」じゃなかったというわけです(*´ω`*)

「ら・ふらんす」のあとに開店したのは『アベニュー』という店名のレストランになっていました。こちらのレビューは別の機会にしたいと思います。

「ら・ふらんす」に限らず、グアムで馴染みや見覚えのあったレストランや小さなショップが、不景気の所為なのか閉店が相次いでいるように感じます。

そう思うと、なんだか寂しさを感じる今日この頃なのです( ;∀;)

にほんブログ村
↑ブログランキング参加中です↑
よかったらポチッとクリックお願いします♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る